失敗は成功の元

相も変わらずご無沙汰です。
新しい職場もすでに6ヶ月目に突入。班長に昇進はしたもののその後は前途多難であります。

パチンコ業界での仕事経験ですが、前の店で平成6年11月から平成16年7月までの9年8ヶ月ですから通算、10年と2ヶ月になるわけです。
よくもまーこんなにやってますな(汗
しかしその期間の中でも、自分の経験上最高の失敗をこの度してしまいまして・・・
しかも、業務ではなくモラル的な部分で。
詳しい内容は書けませんが、設定情報を流したりとかの不正がらみではありませんのであしからず。

新しい環境というのは、今までの自分の経験と自信を時に打ち砕いてくれます。
業界を離れて、コンサルティング会社に就職したときも、人との接し方には自信があったんですが、見事にその自信を粉砕されましたし。
自分自身では、前の店での経験を生かしていけば、新しい職場でもアルバイト指導や信頼を得ることは比較的たやすいだろうと楽観視していました。
しかし、以前とは時代も違えば環境も違う。働く子たちの意識レベルも全く異なる。
自分の言動が以前の店のままだったために大きく信頼を失う行動をとってしまっていたんですね。
しかも、無意識ですからたちが悪い・・・(自分で言うのもどうかと思いますが)
過去の経験を生かしつつ、新しい環境に素早く適応し、やり方や考え方を柔軟に変化させ、いろいろな方法を試す必要があるんだなということにやっと気づけました。
信頼を失うのはとても簡単なことで、それを元に戻すのは多大な努力と時間が必要です。
しかし、自分にとって今回の失敗は必要なことだったんだろうと思います。
どなたかが著書で書かれていました。
『自分で解決できる「問題」しか、自分には起こらない』
どんなに厳しい状況でも、必ず解決する方法はあるはず。
自分をもう一度初心に戻すことができたという面で今回の失敗は私にとって必要だったんでしょうね。
『失敗は成功の元』
昔の方はうまいこといいますね。

Leave a Reply