Blogtimes設置時につまづく覚書

Blogtimesを設置するときに躓きやすいポイントがあるみたいなので覚書として記事にしてみる。

Blogtimes設置のためのファイル達(本体やGD.pm)を適切な場所にアップ。
その後、設置したい場所にタグを記述するんですが、サイトにあわせた表示のために、
カスタマイズバージョンの以下のタグを推奨(なんだかえらそーだw)

<MTBlogTimes fillcolor=”#4a4a4a” textcolor=”#4a4a4a” linecolor=”#FFFFFF” bordercolor=”#4a4a4a” width=”175″ height=”16″ save_dir=”images” show_text=”on”>

<a href=”http://nilesh.org/mt/blogtimes/”>
<img src=”<$MTBlogTimesFileURL$>”
width=”<$MTBlogTimesWidth$>”
height=”<$MTBlogTimesHeight$>”
border=”0″
alt=”B L O G T I M E S”
title=”B L O G T I M E S” />
</a>
</MTBlogTimes>

その後、リビルドしてみて、エラーもでず表示もされたら、設置完了。

リビルド時にエラーがでる場合、GD.pmのバージョンは問題ないと思われます。
ここで問題なのは上のタグでの太字部分、save_dirの設定だと思います。
save_dirはBlogtimesの画像を保存するディレクトリを設定するものです。
save_dirの設定は次のようにします。

Blogtimesの画像をimagesというフォルダに保存する場合、
(Blogtimesを設置するページのディレクトリ)/images/blogtimes.png
となりますので、save_dir=”images”とします。
この設定が間違ってたり、指定したディレクトリが存在しないとリビルド時にエラーがでます。

GD.pmのバージョンが違う場合、リビルド時にエラーはでませんがBlogtimesの表示もされません。
この場合、GD.pmのバージョンを2.11や2.06で試してみる。
どうしてもダメなら、管理者に問い合わせる他ないかも・・・

6 Responses to “Blogtimes設置時につまづく覚書”

  1. 梨音 says:

    AnotherFulcrumの梨音です^^
    丁寧なコメントありがとうございました。

    曲者はsave_dirだったのですね!
    これは色々といじっても気がつかない(そもそもあまり知識がないもので…)ところでした。
    早速次の休みの時にいじってみようと思います^^
    本当に大感謝です!!!

  2. takaryu says:

    梨音さん、いらっしゃいませ^^
    コメント第1号ありがとうございます。

    私もまだまだMovable Type勉強中の身です。
    先駆者の方達の書いてることを、書いてるだけな感じ・・・
    お互いMTいぢりがんばりましょーね。

  3. 梨音 says:

    わ。コメント1号ゲット!だったのですね^^
    先ほどタグとサーバ内を見てみたら。やっぱりsave_dirの先に画像がなく…妙なところに転がっていました^^;
    そこの指定を直してリビルド~!

    やっとあの見慣れすぎてしまったメッセージから開放されました~~~!
    大感謝です!!

  4. BlogTimes導入成功!

    あの見慣れ過ぎてしまった妙なメッセージ解消術(?)がありました!単に自分のボケっぷりを炸裂してしまったかのように見えたblogtimes失敗歴…でも、こうやって成長していくんだいっ!takaryuさん、ありがとうございました★…

  5. blogtimes設置完了

    GD.pmはデフォルトにしといてバージョンだけ適当に書き換えました。 とても参考…

  6. オラオラ says:

    続・BlogTimesのインストール

    オラオラ:BlogTimesのインストールの続き インデックスぶち壊れ事件の顛末は後に譲るとして、とりあえずBlogTimesをやっつけてしまおう。 設…

Leave a Reply