Firefoxハングの原因

firefox-logo.png

先日エントリーしたFirefoxがうんともすんともいわなくなる現状ですが、今日いろいろ検証してみました。
もちろん完全にバックアップをとってから(汗

原因はやはりTabbrowser Extensionsでした。
といっても、この拡張を入れたらそのままハングするわけではなくて、私の環境の場合、設定で
「Firefox on Mac OSX用の表示を使う」
にチェックを入れると確実に動かなくなることが判明しました。

現在はWindows XP Professionalなんですが、この設定はどうなるんだろーって思ってチェック入れてみたんですよ。前回も・・・

ぼんやりとそんな記憶があったので、今回試しにやってみたところ完全に「応答なし」状態になりました。

Windowsではこの設定にはチェック入れたらいけないんですかね?
ご存じの方いらっしゃいましたら、教えてくださいまし。

2 Responses to “Firefoxハングの原因”

  1. こだるま より:

    念のためワタクシも同じ事をしてみました。
    はい。
    動かなくなりました:-)

  2. takaryu より:

    検証実験お疲れさまでした(汗
    一応、配布元のBBSとか見てみたんですけど
    同じような現象があるにはあるんですが、私にはよくわかりませんでした。
    なのであそこは触らないことにします^^

Leave a Reply